KANNAVIのYOUTUBE「kannavi_tv」ここを押すと移動します。

ペーパーハウス ネットフリックス おすすめ ドラマ

こんにちは「kannavi」です。つい一週間前このドラマを知り、シーズン4話までだった5日で全部観てしまいました。こんなにハマったドラマはアメリカドラマ「24 -TWENTY FOUR-」以来初めてかもしれないです。では「ペーパーハウス」というドラマを調べてみましょう!

前代未聞の強盗事件(24億ドルを盗め)

製作国:スペイン
監督:アレックス・ピナ
ジャンル: サスペンス・ドラマ
主要キャスト:ウルスラ・コルベロ、イジアル・イトゥーニョ、アルヴァロ・モルテ、パコ・トウス、エンリケ・アルセ、ペドロ・アロンソ、アルバ・フローレス


1人の天才と8人の強盗が集まった。5か月間準備した強盗計画
スペインの造幣局を目標とした人質事件と強盗事件を描くアクションドラマ

登場人物

泥棒の脳である指揮者
<教授>

多様な強盗経験を持つ
<トーキョー>

チーム内のハッカー
<リオ>
教授の兄であり行動大長
<ベルリン>

中立的な人物
<ナイロビ>
裏通り喧嘩王
<デンバー>
デンバーのお父さん&脱出記述者
<モスクワ>
双子の兵士
<ヘルシンキ>
交渉担当警察官
<ラケル>

あらすじ

いくつかの能力と技術を持っている犯罪者8人が一人の天才教授の招待で集まりました。
この天才は自分がものすごい強盗を計画してあり、この計画は5ヶ月の研究と練習をしなければならないと説明していますが、その彼らの目標は、スペイン造幣局でした。

教授は、すでに彼らを集める前に、緻密に周辺環境の調査と事前準備を終えた状態でした、彼らは変装と潜入で造幣局に入ることに成功します。そして続いた変装….賢い教授の人質を強盗を区別できないように同じ服装、覆面で混乱をさせるなどかれの頭脳の回転さに驚きます。特に交渉相手の「ラケル」との戦いも見るところだと思います。

ペーパーハウス予告編

果たして彼らはどうやって24億ドルを盗んで「スペイン造幣局」を脱出するのでしょうか!!アクション、サスペンス・ドラマが好きな方々は是非見てみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です